blog index

まるまる日記

リスボンのたたかう花売り娘、Marloneのつれづれ大航海日記〜。
※ 画像の無断転載はご遠慮ください。またご覧になる方によってはネタバレになる話が掲載されている可能性があります。あらかじめご了承の上ご覧くださいませ。
<< ヒバオアっぽいとこ行ってきてみた? | main | おきらくろんせん(仮)ハジマルヨ! >>
街デッキ体験記
今回論戦初日は幼女で参加!



何と初めての



街デッキ参加ます!
街デッキというのはいわゆるユーザー派生のローカルルールで
デッキの中身を全部街にしておなじ条件の人同士で対戦するというモノ。
まだ街くらいしかカードを持ってない人でも論戦を楽しめる様に
うみだされたとおもわれる。
個人的には論戦は広く開かれたモノであって欲しいとおもうプレイヤーなので
そういうユーザーの中での工夫は良いことだとおもっている。
もちろんシステム的に制約はないので故意かどうかは不明にしても
昔は街デッキコーナーに街以外のカードを組み込んで
対戦しちゃう方もいたそうな(´ω`)

最初の最初は幼女でガチデッキ参加予定だったのだけれど
ばんがってはみたもののなかなかおもう様にカードが集まらず
複数のフレからのアドバイスもあり街デッキに参加することにしたます!(`・ω・´)

スキル支援うけまくってカード増やすのは簡単だけれど
それで論戦参加するのも自分的に何だかなーだったので
自力で集めた街カードでばんがるのます!
できる範囲でばんがれば良いのだ!

冒険初心者な幼女でカード集めて改めておもったのだけれど
やはりちょっと論戦というモノはハードルが高いのかもしれない。

とりあえず街デッキの存在は知ってたけど
それがどういうモノか経験したことはないので
論バカとして見学するのはきっととても有意義なのます!(・∀・)

幼女のスペックはこんなかんじっ!



ココしばらくの冒険で数個冒険レベルあがったモノの
まだまだますな!
それでもデッキは組める!



でも実は街すら全部発見できてなかったりするんだけどねw
それでも論戦は自分が参加しようとおもえばできるのである!

と言うわけではりきって行ってみましょーっ!



街デッキ会場には20人くらいのプレイヤーさんがいました。
いざ論戦開始!

幼女のデッキはこんなかんじます!



街カードだけでもコンボは組めるので
それを組み込んであとは点数の高い方からべしべし入れてみます!

初戦の結果!






・・・ボロ負けたorz

だがしかし幼女は初戦ですべてを悟った!






コンボなんか入れてたらダメなんだ!orz

たぶん街デッキで勝つ人というのは
1+1の4ポイントコンボなんていれていない。
ひたすらカードの点数の高い方から入れているらしい!

まーそりゃそうだよな(´ω`)
だってさー1+1の4ポイントコンボ出してもその2枚の合計は6点で
4ポイント2枚出されたら負けなんだよww
3+1の4ポイントコンボ出してようやく同点。
それなら1ポイントカードでちゃうリスク回避で
コンボ消してでも高得点カード入れるよなあ(´Д`;;)

街デッキというおなじ条件で闘っているので
ボーナスもまるっきり関係ないのだ!w

急遽作戦変更!
クガリピンジャラを回収してなかったのがココでひびくとは!w

でも逃げない!
最後までやるんだ!(`Д´;;)ウワァン!




何とか15戦済ませて
論戦仲間の元へw

まだガチデッキは対戦で賑わっている。
街デッキの方は負けてもつぎの強いカードを補充すれば良いので
コンボがくずれただので点数がどーこー考える必要がないため
復帰にかかる時間は短くて済む様だ。



なお幼女の街デッキの成績はと言うと・・・



ボwロww負けww

街デッキは恐ろしいところでしたw

コレは街デッキ主催さん?もおっしゃってたことだけれど
今の街デッキはもう初心者にも優しくはないそうだ。
先述のとおり点数の高い方からカードを入れていって
その合計が高いほど勝ちやすくなっているのが現状だとおもう。
結果4ポイントカードをたくさん持っている人が勝ち
まだ地中海辺りしかまわれていない初心者さんはぼっこぼこである(´Д`;;)
さっきも書いたが街デッキにおいて現状ではコンボは役に立たないのだ。

ばんがって高い点数のカードを集めた人が勝つというのは
カードバトルとして当然のことだとおもう。
でもせっかく論戦に興味を持って街からならとはじめたのに
そこですでにボコられたら論戦に対する興味をなくすには充分かもしれない。
そういうまだまだビギナーさんに対するフォローをしてらっしゃるとおもわれる
プレイヤーさんもみられた。
みんな自分でできる工夫をしている様に見えた。

まあ論戦でボロ負けしてもー
そこで何クソと奮起して街めぐりなり冒険なりばんがっちゃうプレイヤーさんだったら
それはとてもステキなのだけれど
ほかにもいろいろやれるこの世界でそうしようとおもうプレイヤーさんが
どれほどいるのかナゾである。

今回の論戦では初めての論戦参加でガチデッキに参加されてる方がいて
最近はすっかり論廃濃度のあがってしまった会場で
それでも奮闘される姿には輝くモノがあった。

最近の論戦はもういろいろ破綻しているところがあって
冒険をばんがったからと言って勝てるわけではない状況も生まれつつあるらしい。
(カードバトルがうまいとかヘタとかではなく。)

いろんな方の意見を聞く度それぞれ意見は違ってて
おもったいじょうにいろいろな考えがあって
それぞれいちりあるなとおもうとどうじに
聞けば聞くほど 正直解決なんかしないとおもう。

それでもみんなどうにかできればとおもってて
それはそれで良いことだとおもう。

まあそんなわけでそんな どうにかできれば のひとつがうごきだしています。

ラゴさんの企画

先にも書いたとおり論戦は結構ハードル高くって
街デッキですらホンキで初心者さんは泣くしかない状況らしい。
入りづらい雰囲気がどうしてもあるかもな論戦。
それをどうにかしていけたらと言うイベント(だと花屋はおもっている)。

ありだとおもったので花屋も微力ながら応援します。

とまあコレは論戦という遊びをどうこうしようと言う どうにかできれば な部分。

花屋としては
公式戦をどうにかしていく必要もあるとおもう。
公式大会に参加する人が少ないのは論戦のハードルが高いというのもあるけれど
参加するメリットが少ないというのも実際あるとおもう。

・負けたらカードロス
・賞品もたいしたモノがでない

他にもあげたらキリがないんだろうけど
この2つが特に大きいきがする。

そこで花屋がへっぽこな脳みそで考えた結果
こうしたらどうだろうとおもったのが

・カードはロスするんじゃなくって当日の大会中使用不可になる
・賞品はへっぽこのままでも良いけど 継続参加することでもらえる何かがある

こういう修正。

負けてもカードがそのままつかえたら
いつまで経っても強さバランスはおなじままで
冒険廃はいつまで経っても強いままで
初級ならびに中級冒険者が隙をつくのは難しいままだし
勝った方のメリット(強さを維持できる デッキ構成し直す必要がない)がない。
だからペナルティーはあるべきだとおもうけど
ロスとなると回収に行かなければならない。
2日間開催の大会で初日のあと回収に行くのは正直タイヘン。
仕事のあるプレイヤーさんだっているし
初心者さんなら回収のタイヘンさはなおさらかも。
ロスじゃなくて当日使用不可なら回収のてまは省けて
2日目も開催時間に入れさえすれば
大会まえに本人が準備したデッキそのまま参加できるとおもう。

賞品は勝ち数が多いほど良いモノがもらえる筈?だけれど
正直欲しいモノなんて人それぞれだし
だったら賞品の他に「勝利数に応じたポイント(大海戦で言えば戦功?)」みたいなのを用意して
それがたまったらこないだの釣り祭の勲章みたく
スキな賞品と交換できるとか爵位がもらえるとかすれば
少しやってみようかってきになるプレイヤーさんもでるんじゃないかなあ。
ポイントも累積させていける様にすれば
毎回ほんの数勝しかできないプレイヤーさんでも
そのうち報われるとおもうしさあ。

あんまり賞品豪華にしすぎると
他の問題が出てきそうだから
その辺のバランスはすごくダイジになるとおもうけどね。
200pt論戦が来ないのってもしかしたらそゆ理由じゃないのかなあ。

純粋に論戦を楽しむことをダイジにして(それはそれでそゆ考えがあっても良いとおもう)
賞品目当ての参加者を歓迎しないプレイヤーさんもいるとはおもうけど
はじめは賞品とかメリットとか
そういう動機で来る人がいても良いんじゃないかとおもう。
いまやあまりの参加者の少なさに
15戦全部闘えないプレイヤーさんがでてるって方がどうかとあたしはおもうんだ。

会場には冒険レベル50以下の人はほとんどいないきがする。
それって何か違うきがするんだよね。
今やもう冒険バカしかまともに闘えなくなりつつあり(「勝てない」ではない)
結果的に初心者お断り的な雰囲気ができつつあるんじゃないだろうか。
もちろん冒険廃のみんながそんなこと意図してないのはわかってるけど。

現状冒険バカにあたる確率が極端にあがってしまってる大会では
まだまだ成長中のプレイヤーさんは近寄りがたくなってしまうのは当然だとおもう。
だからって冒険廃来るなって訳じゃないw
何かこうビギナーさんでも入ってこようとおもえる要因があれば良いのだけれどね。
(もちろんラゴさんの様な論戦人口そのものを増やすと言う考えもありだとおもう。賛成。
 人口増えれば廃にあたる率も下がるしねw)

今回の大会で街デッキ主催さんから良い話を聞いた。
「今回で街デッキ引退です!」って
街デッキからガチにむかった人がいたって話。

はじめは街デッキだったとしても賞品目当てだったとしても
興味持ってくれたらきっとそのうちガチに来てくれる人だっているかもだお。

あたしはどーやら自分でおもってたいじょーにどMだったらしく
最近色々おもうところのあるプレイヤーさんが増えてきた論戦でも
「その環境の中で勝てたら今までいじょーにカッコイイ!(゚∀゚)」という
おめでたいタイプなんだが
そうはおもえない人達のきもちもわからないでもない。
正直賞品なんかどーでもいーし
冒険経験も入らないのに継続参加している。
論戦という遊びがスキでおなじ趣味のみんなとワイワイするのがスキだからだとおもう。
でもべつにご褒美目当てで参加する人がいても良いとおもう。
ただあんまりご褒美が豪華すぎると他の問題が出てきてしまうので
そこはほどほどが良いとはおもう。
ご褒美目当ての参加者でも構わないとか言ってて矛盾してるんだけど
ポイントでもらえるご褒美がへっぽこだって構わないw
冒険につかえる実用品程度でも良いだろうし
論戦参加者の証 とかわけのわかんない装備品とかだってばっちこいだw
でもちゃんと毎回15戦全部闘ったら
それに対する記録(ポイント)はあっても良いんじゃないかなぁ。
今回の幼女みたく例え5勝であっても
またつぎばんがろうってなりやすくないかなあ。

今花屋にとっていちばんやなのは
論戦ダイスキなプレイヤーさん達が最近のいろんな問題にもにょもにょしてることかなぁ。
他人ごとだと言ってしまえばそこまでだけど
どうやらやはり花屋にとって大航海でいちばんダイジなのは
いっしょに遊んでるフレ達の様だ。
もにょもにょしちゃってるフレ達がダイスキなはずの論戦にいやけがささないといーなぁ。

ま とは言えそのフレさん達は
ただ事態にながされるだけのプレイヤーじゃないとおもうから
やれることやってくとおもうけどね!
そゆのあたしはスキ。

今はとりあえずラゴやんの企画を応援しようとおもう。
興味のある方は 7/12 22時 Zサバリス教会まえまでどぞ。
まあ今日は打ち合わせだけなのますがねw

まだまだ熟考できてないのはわかってるけど
花屋なりの論戦どうにかできればなあはこんなかんじます いまのとこ。
正しいともおもわないし 他の考えを持ってる方がいるのは百も承知。
たぶんコメントいただいても「そゆ考え方もあるよねー」としか言えないとおもうw

運営におねがいする性質のモノは
そのうち考えがまとまったら要望でもだしてみようかな。
ポイントはともかくカードロスから使用不可への変更はありかなとおもう。
でもそうすると今度は稀少クエもっかいやりたい人は困っちゃうかもっておもうと
なかなか要望だすにはいたらないのよねえ。
論戦に限らず何でも全員が納得できるこたえなんてなかなかないよね。
| Marlone | 大航海時代 | 13:17 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
今回初めて論戦やったけど、あれは低レベルの人が入るには
やっぱり敷居が高すぎるねぇ
「強さ=カード枚数」が前提なのはカードゲームな以上しょうがないけど、カードロスの仕様がおかしすぎる
強い人は負けにくいので強いまま、弱い人はどんどんロスって弱くなっていく負のスパイラル・・・回収しきれない2日目なんてまぁひどいモン

大海戦やBCみたいに初心者・中級者・上級者のランク分け(カード総数か冒険Lv)が出来るのがいいのかもしれないけど今の参加者の数じゃ厳しいよねぇ

| ウーリセス | 2009/07/12 4:08 PM |
コン回は残念ながら参加出来ませんでしたけど、今の私の場合はあえてカードロスをしたい部分もあって、負けてもOK!な感じでやってますけど、それがなくなったらどうしようかなあ、てのは考えますね^^;

個人的にこうなればいい、アカデミーてのは
・ポイントで50P部門があるといいかな。大概のカードが1〜2P、たまに高Pがあったりしてね。今の街デッキ限定に近い感じで出来るんじゃないかなと思います^^
・継続参加を促すには1戦で何P、1勝で何Pと裏で設定があって、大海戦のように爵位が来るといいかも。もちろんエキスパートにはかなりな優遇措置かも知れませんが、対戦数が爵位という点では少なすぎるので、対戦するだけでもそれなりに評価される、と。

自他共に認める低レベル参加者(論戦レベルの意味で)としてはコンな感じですかね^^
| J.フォックス | 2009/07/12 4:59 PM |
今回のアカデミーは目に見えて参加者が少なかったですね;
仕様の点で考えると、総点数の制限の他に
入れられるカードのPt上限を主催者によって変えてみるとか・・
あとは根本からひっくり返りそうだけど、
何か新しいタイプのコンボを低い点数に作ってほしいですね(笑)
単純に戦い方の幅が広がるから、初級〜上級みんなに満足してもらえるかも。
難しいのはバランスだけど、そこはKOEIさんに・・
| 御恵最中 | 2009/07/12 7:27 PM |
私も1度しか参加してないんですよね論戦。
まるまるさんとまったく同じ経験を
前回(2回ぐらい前)で感じたんですよね。
そのときは復帰したばかりで勅命も出来ていないような
カードがない状況で、ふるぼっこ状態でしたお・・・・・
初心者が入りにくいってのはとてもよくわかる気がします。
実際に、少し時間が合わないとまいっか!っていう感じ
になっちゃってますし・・・・・
いま完全に街カードというのも主流になってるとおもいますので、
街大会を開くとか(限定にする何でもいいと思うのですが)フォックスさんの50PTってのもとてもよいかと思います。
| まんせる | 2009/07/13 9:56 AM |
でもカードロストすることで希少クエが再度出来るという地味においしい特典が・・・。

それにカード再取得で経験も入ることなのでロストはそのままでいいんじゃないかなぁと。

| | 2009/07/13 11:50 AM |
そもそも稀少クエの仕様がおかしいんじゃないかな?
稀少クエも低確率で出るようにすればいいわけで・・・
その場合
 ロス狙いで参加している人が減る
 ロスしないなら参加する人
どっちが多いんだろう?
やっぱりロスを気にせず2日目までにモリモリ回収する人って限られてると思う訳ですよ

折衷案としてはランダムロスじゃなくてアンティとしてカード指定できる方式w
これならロスしたくない人は街カード、ロスしたい人は狙ってロス出来る!
ただし論戦大会が負け数を競う大会になりそうな予感w
| ウーリセス | 2009/07/13 3:19 PM |
おおうw
何か盛りあがってるw
レスレス。

> ウーリセス さん

論戦初参加お疲れ様でしたあ。
やっぱ敷居高かったますか。
こっちも幼女で今回ガチ行こうかなとおもったんだけど
冒険してみてやはりきびしいなあとおもった。
学問はまあブーストで何とかなるんだけど解錠がどうにもならんかったますw

まだやり方として良いアイデアはないけれど
これだけ参加者の減ってしまった大会では
何とかシステム的な改善も必要になってくるかもねえ。

> J.フォックス さん

50P部門いいですな!(・∀・)
論廃連中にはちょっと物足りないかもしれないけど
かけだし冒険者さんでも対等に闘えるデッキ組めるかもだし
低い点数でも何か魅力的なコンボでも入れば
かけひきの楽しさが出るかもで論廃さんも満足かもしれない!
継続参加を促す方法も何かあっても良いきがするよねえ。
もう今の論戦は人数の少なさが致命的すぎるw
勝てる人がお得になるのはまあ勝ったんだからとしても
あんまり勝てない人でも継続することで得られるメリットがあっても良いとおもうねえ。

> 御恵最中 さん

今回のはちょっとやばかったねw
カードのポイント上限ってのもありか。
初級〜中級さんも良い勝負できるかもだね。
もっとでかいポイント持ってるのに入れられない冒険廃さんはうずうずしそうだけど
まあそこは冒険廃ならではのテクニックでw
(とは言えコンボなんてのは初級だろうが上級だろうが運だけどなw)

低ポイントのコンボ増やすのはありかもしれないね。
2+2くらいで8ポイントでたら12か。
ちょっと今までとは間隔違ってくるかもしれないけれど
まあそれはそれで新しい論戦が楽しめるかもしれないなあ。
| Marlone | 2009/07/13 3:48 PM |
> まんせる さん

おおう そーだったのでーすね。
やっぱり準備万端でむかわないときつそうだねえ論戦は。
でも大会があるって聞いて
みなぎるプレイヤーさんばかりじゃないから
こう色々厳しい条件つきつけられると論戦に強いおもいいれがなかったら
回避しちゃう人が多くなるのはあたりまえだよねえ(´・ω・`)
ユーザー間でのくふうにも限界はあるし
大海戦が色々修正されていった様に論戦にもそろそろ何らかの運営側の対応が必要になってきてる様におもうますねえ。

> 名無しさん

本文にも書きましたがその問題もあるんですよねえ。
論戦でしかカードロスれないのがいかんきがします。
発見物報告みたくカードをロスるシステムがあれば
それで済むのになあ。

> ウーリセス さん

あたしのごく個人的な考えを言うと
「カードロスさえすればまたできるクエとかもう
 稀少でも何でもねえww」ってかんじなんだけどねw

・フレに稀少紹介してあげたいのにでない。
・もっかいアイテム見つけてウマーってしたい。

まあいろんなおもわくで稀少をもっかいやりたい方ってのは
いるとおもうんだけど
まあそれぞれ考えがあって良いとはおもうんだ。

ただそーゆーふーに「カードをロストしたい」人と
論戦そのものを楽しんでて「2日目のために回収するのがしんどい」っていう
両極の人がいるから難しいのだろうねえ。
2日目の開催までに回収に行くのって実際しんどいし
みんなそこまでヒマじゃないだろうしなあ。

ウーさんのおっしゃる様にロスカード指定できたら助かるけど
それはそれで論戦のふんいきかわってくるだろうねw
あたしはそれでも構わんけどw

そもそも何のためにカードが存在しているかってとこなんだろうけど
論戦するためだけだったらロスはなくても良いんだよね。
実際もうそのプレイヤーが発見した実績なんだから。
ただそこに「ロス→再発見できる」と言う可能性を入れてしまったから
いまさらそれをなくされるとそれを良いとおもってたプレイヤーさんからしたら困っちゃう。
まあもう導入されていることなので言っても仕方ないのだけれど。
両方満足させるためにはやはり論戦でのロスをなくしてそこ以外でカードロスの機会をつくるしかないかねえ。
ロスりたい方はそっちでロスって
論戦をもう少し苦労なく遊びたおしたい方はロスなくおもう存分闘えるみたいな。

コレだったらだいぶ問題減ってくるんじゃないかしらねえ。
あーむずかしいむずかしい。

・・・ひらめいた!
開拓地のカード納品で稀少クエのカード納品させてもらえばどうだ!?
論戦だって数ヶ月にいっかいだし
参加したからと言って必ずロスりたいカードロスれる訳じゃないし
だったら頻度こそわかんないけど
提示されてる時は確実にロスれる開拓地カード納品で
出してもらえば良いじゃない!
毎週張ってるのはタイヘンかもだけどプレイヤー同士で情報共有すればロスれるかどうかもわかんない論戦あてにするよりましかもしれないかも!?w
| Marlone | 2009/07/13 5:11 PM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://daikoukaijidai.studioeyes.main.jp/trackback/826998
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

bolg index このページの先頭へ